解約どっとネット > 悪徳商法被害事例(手口)一覧 > かたり(騙り)商法

かたり(騙り)商法の被害・手口

その1  かたり(騙り)商法被害の手口と被害者層

(手口)

消防署員、電話局、保健所、〜ガスなどの公的な機関から来たように、また、あたかもその機関のような制服を着て訪問してきて、勘違いさせて消火器、電話機、浄水器、警報機などを売りつける悪徳商法です。

(主な被害者)

日中家にいる人
  (あら、ご苦労様です。そんな義務できたの知らなかったわ)

今すぐ相談する!

その2 かたり(騙り)商法、販売員のうたい文句

(うたい文句集〜かたり(騙り)商法編)

  • 消防署の方から来ました、消火器の点検にまわっています
    →消火器の設置が義務付けられまします
  • NTTの方から来ました
    →電話料金を払いすぎてますね、お宅の電話機はもう使えなくなりますよ
  • 保健所の方から来ました
    →この地域の水質検査にまわっています
  • 〜ガスの方からガスの点検に来ました
    →ガスコンロを使う場所にはガス漏れ警報器の取付けが義務付けられています

今すぐ相談する!

その3  よ〜く考え、気をつけよう(チェックポイント)

(ホントに契約していいのか?)

  • 「○○の方から...」=○○の方角から...、という意味で勘違いさせてきます
  • 公的機関の人が訪問販売することはありえませんので、身分証の提示を求めたり、○○に確認すると言って撃退しましょう

今すぐ相談する!

その4  被害に遭ってしまったときは?

(しつこく電話・訪問してくる)

きっぱりと断りましょう。話を聞くと断りにくくなります。まず、なぜ、自分のところに来たのか聞いてみてください。電話はしてこないように特定商取引法に基づいて、禁止しましょう。

  知らない人が来たら、ドアをあけないようにしましょう。

(契約・工事をしてしまった!!)

 契約してしまった場合は契約してから8日間以内であればクーリングオフできます。 クーリングオフの期間内であれば使用してしまっていても、設置してしまっていても、工事がおわっていても解約できます。解約金や使用料を求められても払う必要はありません。 工事が済んでしまっている場合でも、業者の方に無償で元の状態に戻す義務がありますので解約は可能です。

(解約したいけど、契約したのは、もう、だいぶ前・・・・)

クーリングオフ期間が過ぎてしまった場合は消費者契約法等に基づいて解約を求めます。

>> 悪徳商法の解約知識

>> 6ヶ月〜2,3年経過してしまっている場合の解約の解説(しかた)

今すぐ相談する!

[ おまけ ]  悪徳商法被害事例(手口)一覧リンク

 

CategoryMenu

解約どっとネットホーム

相談・お問い合わせ

▼クーリングオフ・解約のしかた

クーリングオフの基本

クーリングオフ経過後の解約

悪徳商法手口・被害事例

悪徳商法商品一覧

▼消費者保護の法律

特定商取引法

消費者契約法

割賦販売法

▼おすすめ

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

Powerd byまぐまぐ