悪徳商法体験談 泣き寝入り「パチンコ攻略法」【解約どっとネット・悪徳商法クーリングオフ】

解約どっとネット > 悪徳商法被害手口事例 > 被害体験談 > 泣き寝入り「パチンコ攻略法」被害体験談

悪徳商法体験談

業者や士業は自己責任とか、オトナなんだから・・とか、言うけれど、ホントに悪質で契約するまで帰してくれない業者はいっぱいある!!

事実関係を細かく把握し、伝え、法律構成をしっかりとして望むことにより、
悪徳商法のほとんどは、クーリングオフ期間が過ぎていても解約することができます。
泣き寝入りせずに、最後まで諦めずにがんばりましょう

泣き寝入り「パチンコ攻略法」

一発台が消え、デジパチやCR機が世の中に蔓延し、世の中の4人に一人はパチンコ野郎というくらいパチンコが流行った時代がありました。 誰でもやっているものなので、社会勉強と思って、私も、やってみました。

今では、海物語なんていわれていますが、当時、ギンギラパラダイス(通称ギンパラ)のシマは朝一からイイ台を取るために、おっちゃん・おばちゃんたちがいっぱいでした。今の若い人は(私も、若いけどね)、ギンパラを知らずして海を打っていると聞き、少し寂しい思いです。

あ、こんなことは、どうでもいいです。今は、パチンコ雑誌に攻略会社の広告が、まるで、記事のように書かれいますが、昔は、記事と広告は一目でわかりましたね。確変中にあれをこうしてこうやって・・・大当たりが連チャンします。ノーマル目をはずせます。など、ありました。

私が買ったのは、たったの3万円でしたが、デジパチの攻略情報だったはずが、送られてきたものは、なんと!ハネモノの釘の見方。こんなん、パチ雑誌の方がよっぽどいいじゃん!!!というようなものでした。当然ですが、泣き寝入りです。(涙) ゴトをやろうとして失敗して、相手を訴えようなんて、お話になりませんよ。でも、60万円〜80万円というのは高すぎると思うので、なんとかできる場合はしてあげたい気持ちです。

今すぐ相談する!

悪質商法の被害体験談

 

CategoryMenu

解約どっとネットホーム

相談・お問い合わせ

▼クーリングオフ・解約のしかた

クーリングオフの基本

クーリングオフ経過後の解約

悪徳商法手口・被害事例

悪徳商法商品一覧

▼消費者保護の法律

特定商取引法

消費者契約法

割賦販売法

▼おすすめ

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

Powerd byまぐまぐ