悪徳商法体験談 「遠赤外線高級布団」【解約どっとネット・悪徳商法クーリングオフ】

解約どっとネット > 悪徳商法被害手口事例 > 被害体験談 > 「遠赤外線高級布団」被害体験談

悪徳商法体験談

業者や士業は自己責任とか、オトナなんだから・・とか、言うけれど、ホントに悪質で契約するまで帰してくれない業者はいっぱいある!!

事実関係を細かく把握し、伝え、法律構成をしっかりとして望むことにより、
悪徳商法のほとんどは、クーリングオフ期間が過ぎていても解約することができます。
泣き寝入りせずに、最後まで諦めずにがんばりましょう

テントに閉じ込められて・・「遠赤外線高級布団」

これは、かなりコワかったです。最初に勤めていた会社を2年で退職し、毎日・毎日、ぶらぶらしていたときのことです。ジャスコの駐車場で、まあまあカッコイイお兄さんが、話だけでも聞いて!と言って、私を呼び止めました。外だし、他の人も2,3人呼び止められていたので、大丈夫と思って話を聞いていました。

2,30分もすると、運動会のテントみたいなものを、私たちの周りにくみたてて、私は、ああ、暑いからテントたててくれたのね〜なんて思ってましたが、いつしか、聞き入っている人数も増え、さらに、、、テントに閉じ込められていました。

というのも、ですね。出ようと思ったら、出れないんです。ナゼ???と、思っているのも束の間、ホントのチンピラがやってきて、スゴミ出しました。「こんなに健康にイイ商品、紹介してやってるのに、買わね〜〜〜のか〜〜!!おらぁ〜」 前の方にいた人たちは、真剣にビビッていました。

そのとき、私のポケベルが鳴り、(古い?ポケベルの時代なんですよ・・・)「しょ〜がね〜な〜」って、感じで、私だけ、テントから出してもらえました。

外から見て、びっくり!!!!そのテント、簡単に出れないように、ロープでぐるぐる巻きにしてあったんです。

その後のことは、知りませんが、たぶん、何人か買ってしまったでしょうね・・・

私は?そのまま、走って逃げました。このふとん、敷布団だけで、忘れもしない、95万円也。

今すぐ相談する!

悪質商法の被害体験談

 

CategoryMenu

解約どっとネットホーム

相談・お問い合わせ

▼クーリングオフ・解約のしかた

クーリングオフの基本

クーリングオフ経過後の解約

悪徳商法手口・被害事例

悪徳商法商品一覧

▼消費者保護の法律

特定商取引法

消費者契約法

割賦販売法

▼おすすめ

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

Powerd byまぐまぐ