悪徳商法体験談 マルチ商法。行政書士の営業中に!【解約どっとネット・悪徳商法クーリングオフ】

解約どっとネット > 悪徳商法被害手口事例 > 被害体験談 > マルチ商法・・行政書士の営業中に!被害体験談

悪徳商法体験談

業者や士業は自己責任とか、オトナなんだから・・とか、言うけれど、ホントに悪質で契約するまで帰してくれない業者はいっぱいある!!

事実関係を細かく把握し、伝え、法律構成をしっかりとして望むことにより、
悪徳商法のほとんどは、クーリングオフ期間が過ぎていても解約することができます。
泣き寝入りせずに、最後まで諦めずにがんばりましょう

マルチ商法・・行政書士の営業中に!!!

学生時代、マルチ商法(自然化粧品など)をしていた友人にスクラブ入洗顔料を買わされました。会員になったわけではありませんが、そのときの友人は、まさに、洗脳されていたとしか思えませんでした。勧誘のためのマニュアルもありました。ああいえば、こう言う、的な。

また、行政書士になってからも、「行政書士では食えない」というウワサが世に蔓延していることから、幾度となく、マルチ商法の会員になることを勧められました。営業まわりをしていると、そこで、勧誘されるんです。何度も。いろいろな人に。

余りの強引な誘いを断りきれず、買うだけの会員なら・・・ということで、ニューウェイズの会員になりました。それで、洗剤とか歯磨き粉を買ってます。マルチ商法ではかなりの有名どころではあります。

私の身におきた出来事と個人的感想
  1. 商品は、確かに、イイ。まあまあ、気に入っている商品も、ある。
  2. 私の上位の人間から、商品購入を促すFAXやメールが週に何度も入る。かなり、うっとうしい。
  3. 「こんなにいい商品を世の中に広める努力をしないなんて、人でなし」呼ばわりされる。
  4. 将来にわたって、収入があることを強調するが、その人は、実際は人を集めることができず、収入もなく、やっと勧誘し入会した私が自分のためだけに買っているのを見て、かなり、憤慨していた。
  5. セミナーでは、うちの、MLM(マルチレベルマーケティング)は、従来のマルチ商法とは違う!その人の努力次第で、上位の人よりも稼げるシステムであることを強調。個人事業主で独立している。と言って、主婦の独立心をくすぐっていた。でも、おかしい。インターネットで販売することは禁止。店頭に並べるのも、値引きも、独自パッケージ化も、独自キャンペーンも全て禁止。マルチの企業が決めた期間に決められた値段で決められたキャンペーンが展開されるだけ。それを破ると、資格剥奪だそうです。全然、独立した個人事業主じゃないじゃん。と、思う。価格設定も自由にできないのに、、、、
  6. セミナーでは、とっても稼いでいるお方が、商品がいかに人体に良い影響を及ぼし、また、世の中にある商品がいかに劣悪なものかを強調している。良い商品を、誰でもできる簡単な方法で売ればあなたにも莫大な資産が残り、ウチのシステムは他とは違うから誰も被害にあわない。と言っている。もう、既に、ウソついてます
  7. 日本人の数から、子供の人数、アンチマルチの人数、同種のマルチをやっている人の人数を引いたら、これから、会員を増やすなんて無理。母数は無限という前提で話をしています。
  8. 思うに、マルチは、営業実績やモノを売る実力がなくても、購入ノルマさえ達成すれば、地位も保てるし、ランクを上げることも可能です。地位・ランクが上がれば、収入が上がるという神話。これが、、被害増大の原因かと・・・
  9. 夢・希望などの言葉を多用して、宗教団体みたい。

など、書くときりがありませんが、セミナーに参加しないと、これまた、人でナシ呼ばわりです。

実際にこのように会員を増やし、販売方法に(私から見たら)問題が山積みされているマルチ商法が、理論上経営破たんしないからという理由で、合法だ。と、言われても、疑問に感じます。企業は、実際、このようなことが行われていることは100も承知。でも、しらんぷり。

今すぐ相談する!

悪質商法の被害体験談

 

CategoryMenu

解約どっとネットホーム

相談・お問い合わせ

▼クーリングオフ・解約のしかた

クーリングオフの基本

クーリングオフ経過後の解約

悪徳商法手口・被害事例

悪徳商法商品一覧

▼消費者保護の法律

特定商取引法

消費者契約法

割賦販売法

▼おすすめ

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

Powerd byまぐまぐ