解約どっとネット > 特定商取引法 > 特定商取引法条文一覧 > 43条 誇大広告等の禁止(特定継続的役務提供)

特定商取引法 第43条 誇大広告等の禁止

第4章 特定継続的役務提供(41〜50条)の42条を口語訳します

第43条 誇大広告等の禁止(特定継続的役務提供)

第43条

事業者は、役務の提供条件又は権利の販売条件について広告をするときは、内容・効果その他の経済産業省令で定める事項について、著しく事実に相違する表示をし、又は実際のものよりも著しく優良であり、若しくは有利であると人を誤認させるような表示をしてはならない。

経済産業省令で定める「事項」とは?

  • 一  役務又は権利の内容
  • 二  役務の効果又は目的
  • 三  役務若しくは権利、役務提供事業者若しくは販売業者又は役務提供事業者若しくは販売業者の行う事業についての国、地方公共団体、著名な法人その他の団体又は著名な個人の関与
  • 四  役務の対価又は権利の販売価格
  • 五  役務の対価又は権利の代金の支払の時期及び方法
  • 六  役務の提供期間
  • 七  役務提供事業者又は販売業者の氏名又は名称、住所及び電話番号
  • 八  第四号に定める金銭以外の特定継続的役務提供受領者等の負担すべき金銭があるときは、その名目及びその額

今すぐ相談する!

特定継続的役務提供についての条文口語訳一覧

第41〜50条は、特定継続的役務提供についての条文です。

今すぐ相談する!

 

CategoryMenu

解約どっとネットホーム

相談・お問い合わせ

▼クーリングオフ・解約のしかた

クーリングオフの基本

クーリングオフ経過後の解約

悪徳商法手口・被害事例

悪徳商法商品一覧

▼消費者保護の法律

特定商取引法

消費者契約法

割賦販売法

▼おすすめ

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

Powerd byまぐまぐ